文字サイズ

  • 警備・セキュリティの資料請求
  • 警備・セキュリティのお見積依頼
  • お問い合わせ

 

CLOSE

 
ダイバーシティの推進

ダイバーシティの推進

ダイバーシティの推進

ダイバーシティの推進 ~女性が生き生きと活躍できる会社に

変化し続ける経済環境や多様化するお客様のニーズに対応するため、様々な人材が働きやすい職場づくりが企業にとっての課題となっています。
当社では、男女共に働きやすく、働きがいのある環境の整備を積極的に進めています。
その一環として、幅広い分野での女性社員の活躍を促進するために、社内支援制度の充実化に取り組んでおり、警備の現場を含む様々な職種で女性社員の活躍の場は広がっています。

ライフサイクルに合わせた働き方の支援

結婚、出産は人生の中で仕事と密接に関わってくる大きな環境の変化です。
そのような中で、経験を積んだ女性社員が、出産・育児などを経ても安心して仕事を続けられる職場環境の整備は必要不可欠と考えています。
そこで、当社ではダイバーシティプロジェクトを発足し、社員や管理職の意識改革から制度の見直しに会社全体で取り組んでいます。
また、男女ともに働きやすい職場環境づくりを推進するため、本社および各事業部、支社の内勤者を対象にフレックスタイム制度を導入しています。

産休・育休 支援制度

出産、育児中の期間についても、さまざまな取り組みを行っています                           

産休・育休 支援制度フロー図
産休・育休 支援制度フロー図
育児休業 子供が満1歳(最長満2歳)まで取得可能(警務職は満3歳まで)
時短勤務 子供が小学校4年生になるまで2時間を限度として取得可能
保育料補助 保育園卒園までの間、保育園の延長保育料を負担(警務職のみ)
面談制度 産休前・復職前の2回、面談を実施

次世代法・女性活躍推進法に関する取り組み

男女ともに働きやすい職場環境の構築、および将来の少子高齢化やグローバル化を踏まえた、女性社員が活躍する場を拡大する取り組みを計画的に推進しています。

次世代法     一般事業主行動計画はこちら
女性活躍推進法     一般事業主行動計画はこちら

次世代法・くるみんマークの取得

ダイバーシティプロジェクトにおいての様々な施策および各種制度の構築は、ワークライフバランスの改正を推進したと認定され、当社は”くるみんマーク”を取得しました。
次世代法では各企業が育児をしている従業員に対し、職場生活と家庭生活を両立できる働きやすい職場環境 をつくることを第一段階として推進しています。さらに従業員全員が働きやすい「仕事と生活の調和 (ワークライフバランス)」のとれた雇用環境を整備することを最終目的としています。  
 

■くるみんマークとは?

厚生労働省から「次世代育成支援対策推進法(次世代法)」に基づき、働きやすい環境 づくりに 積極的に取り
組んでいると認定を受けた企業が使用できる認定マークです。

ダイバーシティ研修

社員向け研修を取り入れ、ダイバーシティを効果的に推進していくために、組織全体でより理解を深めていく取り組みを行っています。

管理職 管理職などの役職者がダイバーシティの重要性および必要性を認識し、各種施策を効果的に推進するために、研修を取り入れています。
女性社員 女性役職者を対象に受け身ではなく、自律的にキャリアを考え、意識改革を図ることを目的とした研修を行っています。

<育児サポートページの開設(社員向け)

産休中、育休中、復帰後の社員に向けた育児サポートページを設けています。
社員向け専用サポートページ

今後のキャリアプランや育児に関する悩みについてのアドバイス、復職に関する情報などを提供。
経験を積んだ社員からの当社ならではのアドバイスなども載せて、より役立つ充実した内容になっています。
また育児と仕事の両立には、パートナーとの協力が必要不可欠であるため、パートナーへの協力と理解の呼びかけを計る内容も設けています。

→育児サポートページはこちら

女性活躍事例

当社女性社員は、サービス向上のためにさまざまな場所で活躍しています。
今後も、女性ならではの視点からのきめ細かいサービス提供や、商品開発などより多くのお客様の期待に応えていきたいと考えています。

東京事業部
グラントウキョウノースタワー派遣隊
増田 早紀 (2016年4月1日入社)

  • ☆:自己紹介と普段の業務内容
  • 最初の配属先はグラントウキョウサウスタワー派遣隊で、2017年11月に現在の派遣隊勤務が始まりました。業務内容は、①防災センターの受付 ②建物内(オフィスフロア・地下)の巡回業務(警備エリア外周と女性化粧室) ③電話応対、監視カメラの点検、警報の確認などを行う機動業務 と主に3つの業務を担当しております。日頃心がけていることは、基本事項の徹底と申し送りを確実に行うこと、さらにどんなお客さまにも気持ちの良い心のこもった対応をすることです。
  • ☆:私の職場は・・・
  • 一言で言うと”アットホーム”な職場です。派遣隊はもちろんのこと、防災センター内の他社の方とも皆さん仲が良いことです。職場に仕切りがない分、情報の伝達がとても早く、連携がとりやすい良い環境です。当派遣隊では毎朝いろいろな災害が起こった時を想定して訓練を行っており、日頃から対策を練り、非常事態でも安心してお客様をお守りする準備ができているのは、強みであり、素晴らしいことだと思っています。
  • ☆:やりがいを感じるところ
  • 日常業務では、お客さまや業者の方々に顔を覚えてもらい、温かい声をかけていただいたり、感謝の言葉をいただいたときや一つ一つの業務を教えてもらい一人で出来るようになったときにやりがいを感じます。また、昨年のサウスタワー派遣隊勤務の際は、女性3人のチームを組み、丸の内消火栓大会と社内の消火栓大会に出場させていただき、どちらも3位入賞をできたことが一番嬉しい経験でした。指導いただいた隊長、副隊長はじめ周りの方々のサポートのおかげです。男性チームに負けないよう、声をふり絞り全力で挑んだ甲斐がありました。警備会社ならではの貴重な経験だと思います。
  • ☆:これから挑戦したいこと
  • 業務に活かせる資格を積極的に取得していきたいです。自分にできるところを見つけ、どんどん新しい仕事にもチャレンジしたいです。お客さまや防災センターの皆が過ごしやすい環境を目指し、このようにしたらこのビルはもっと良くなるといった提案を積極的にして、CS活動を推進してまいります。かなうなら次回の消火栓大会も出場し、今度は優勝したいと思います。
  • ☆:仕事以外での趣味や楽しみ
  • 趣味は神社巡りと山登りです。もともとパワースポットや神聖な場所が好きなので、良い気をもらい、パワーを浴びたくていろいろな神社を巡ってきました。山登りは始めたばかりなので、富士山を目標にこれからもいろいろな山を制覇していきたいです。都会の喧騒を離れて美味しい空気を吸って自然に触れれば身も心も浄化されるので、良いストレス発散になります。あとは友人と食事に行ったり、カラオケしたり、美味しいお店やカフェを探索することが日々の楽しみです。

  • 一番右が私です

営業本部営業第二部
マンション営業担当
福井 万柚子 (2017年4月1日入社)

    SECURITY SHOW2018にて
       
  • ☆:自己紹介と普段の業務内容
  • 入社後、3ヵ月の研修期間を経て営業第二部に配属されました。主にマンション関係のお客さまを担当している部署になります。マンション関係のお客さまへの営業活動は、マンション設備の監視提案、防犯カメラの提案、AEDの設置提案等が多く、ご依頼に応じてご訪問のうえ提案を行うので外出をすることも多いです。営業職ですが、AEDの設置提案の際は救命救急の知識も必要となるため、上級救命講習を受講し、資格を取得しました。まだ経験が浅いのでわからないことばかりですが、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」を意識して、わからないことは積極的に先輩に聞くよう業務に励んでいます。
  • ☆:私の職場は・・・
  • 現在私が担当をしているお客さまは、先輩方が信頼関係を築いたお取引先であり、引き継いで営業活動を行っているものです。女性社員が多くいる部署で、中には育児休業から復職後、お子さんをしっかり育てながらバリバリ働いている先輩方も周りにいます。自分に子どもができた時も同じように働けると実感できるので、安心して仕事に励めると感じています。
  • ☆:やりがいを感じるところ
  • 担当している物件が無事に警備開始になった時が一番やりがいを感じると瞬間です。自分の力だけではなく、関係部署の様々な方に協力いただき、一つのものを作り上げた時の「一体感」が自分のやりがいに繋がっていると感じます。
  • ☆:これから挑戦したいこと
  • 営業第二部は、お付き合いの長いお取引先との信頼関係の継続に努める「守り」と、新しいサービスを積極的に提案する「攻め」の部署だとも感じます。私はまだ守っていくことで精一杯ですが、スキルアップに励み「攻め」の提案ができるように成長していきたいです。
  • ☆:仕事以外での趣味や楽しみ
  • フレックスタイム制度があり、早めに退社して友達と食事や買い物に行ったりすることができるので、程よく息抜きしながら働いています。休日はだらだら過ごさないように、ロードバイクに乗ったり、ジムに通ったりして、体を動かすことを意識してリフレッシュしています。