文字サイズ

  • 警備・セキュリティの資料請求
  • 警備・セキュリティのお見積依頼
  • お問い合わせ

 

CLOSE

CSPの取り組み4

警備品質の向上とコンプライアンス

人や国の不平等をなくそう 平和と構成をすべての人に

警備品質の向上と
お客さま満足度調査の実施

当社は、警備品質の向上を図るため、お客さま満足度の向上に取り組んでいます。2018年よりお客さまの評価をサービスに反映することを目的として、「お客さま満足度調査」を実施しています。
いただいたお客さまの声に基づいた改善策を検討し、更なる品質の向上、安全・安心な警備サービスの提供に向けて全社体制で取り組んでまいります。

適正な情報管理とITリテラシーの向上

2003年5月に情報セキュリティの国際規格(ISO 27001)に準拠した「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」を取得し、お客さまからお預かりした情報を適正に管理するための全社体制を整備して、多様化する脅威に備えています。
また、警備サービスと同様に、情報セキュリティにおいても「守りの要は『人』である」と考え、特に社員のITリテラシー向上に力を入れており、全社員を対象とした教育を毎年必ず実施し、その理解度を評価する仕組みを構築しています。

ITリテラシー教育の例

  • ●関係法令、当社情報セキュリティ方針、行動規範、SNSリテラシーの理解促進
  • ●情報資産の取扱い、外部脅威への対応、情報セキュリティ事故発生時に関する要領の習熟

ハラスメント防止に向けた取り組み

当社は、ハラスメントのない職場づくりを目指しています。ハラスメントによる業務への支障や貴重な人材の損失、個人の尊厳や人格を不当に傷つける等の人権に関わる行為を許しません。新たに「ハラスメント防止規則」を制定し、全社員で理解を深め、どの職場においても一人ひとりを尊重し、気持ち良く働ける職場づくりを推進しています。また、ハラスメント対処方針に則り、ハラスメントの撲滅に努めています。

ハラスメント対処方針

  • ●CSPは、いかなる理由があっても、職場におけるハラスメントを容認しません
  • ●CSPは、ハラスメントを生じさせない職場環境づくりに努めます
  • ●CSPは、発生したハラスメントの是正・解決に努めます
  • ●CSPは、ハラスメントの行為者に対しては、厳正なる処分を科して臨みます

ハラスメント防止に関わるポスターを各職場に掲示することで意識の定着に努めています。

「それ、ハラスメントです。」