育児休業から復帰するみなさんへ

  

育児休業からの復職について

いよいよ復職準備です。
ママにとっても、子供にとっても新生活のスタートです。
復職すると、1日の時間は変わらないのにやらなければいけないことが多く、
一つ一つのことをじっくり考えている時間はありません。
特に朝と夜の時間帯においては、家の中は嵐のようです。
復帰に備えて、想定できる準備はしっかり進めておきましょう。

復職に向けた準備

お子様の成長と共に、復職に対しても考えていく時期でしょうか?
何を準備すればよいのか、不安なのは皆さん同じなので安心して下さい。
以下の部分を参考にして今後の復職に向けた準備をしていきましょう。

《ご家庭のこと》

◎自分以外の保育要素
  いざという時に助けてもらえる保育要員は、自分以外に少なくとも2・3人(自分の母親/義理     
  の母親/友達 等) 確保しておくと安心ですが、実家が遠くて頼れる人が近くにいない...と  
  いう方もたくさんいます。
  その場合は、事前に夫婦でよく相談し、万が一の際の役割について協力しあえるようにしてお 
  きましょう。

◎時間設定の把握
  復帰してからのご家庭でのタイムスケジュールをあらかじめ考えておきましょう。
  何時間保育にするのか、通勤時間はどの位かを把握することにより起床や就寝の生活リズムを作り、
  保育園の入園候補も広がります。

◎家事・育児の協力
  職場に復帰する際は、共働きのイメージをして、全てを自分だけの負担にせずに、家事や育児の分担の
  話し合いをしましょう。復帰前に予行練習を繰り返すと安心です。
  (洗濯物/食器洗い/子供の入浴/保育園の送迎 など...父親が出来ることは協力してもらいましょう)

◎子供の体調・かかりつけの病院確保
  保育施設に預けることで集団感染や流行性の病気など、子供に負荷がかかることも多くなります。
  何があってもすぐに対応できるよう、かかりつけの病院を復帰前に探しておきましょう。
  また、子供の体調をよく観察し、どんなときに体調が崩れるのか把握しておきましょう。

◎予防接種について
  復帰前に子供の受けられる予防接種は出来るだけ受けておくほうがベストです。
  予防接種を受けることによって免疫が作られ重症化を回避できたり、突発の休暇も軽減できます。
 


《保育園に関すること》        
 ◎各種保育施設紹介
 ◎申請の時期
 ◎保育園見学の実施
 ◎保育時間の設定

《保育園に関すること》 に関しての詳細は ⇒ コチラ

 《職場のこと》
 ◎先輩ママの復帰タイムライン
 ◎社内誌などでの状況把握      
 ◎同僚や上司とのコミュニケーション
 ◎復帰時期の明確化、復帰へ向けての事前面談

 

復職後イメージ

復職してから、お子様を預けている保育園の協力は必然です。
保育時間の設定をする上で、参考例としてタイムスケジュールをご紹介していますので、
自身を重ね合わせて計算をして、余裕を持った時間設定を検討しましょう。

《参考例》タイムスケジュール ⇒コチラ

復職後の悩み

 復職前も復職後も親として社員として新しい環境で不安は誰もが持ち、親となった誰もが“通る道”です。
最初から全て上手くいくことはありません。
復職後の先輩方の経験談も参考にして、ご自身のライフワークバランスを確立しましょう♪

                                                                                                                   

PAGE TOP