文字サイズ

  • 警備・セキュリティの資料請求
  • 警備・セキュリティのお見積依頼
  • お問い合わせ

 

CLOSE

  • 見守りハピネスコール01
  • 見守りハピネスコール02
  • 見守りハピネスコール03

見守りハピネスコールとは

「見守りハピネスコール」とは、緊急通報装置と電話設備を一体化させ、さらに警備会社によるバックアップサービスを加えたCSPオリジナルの高齢者集合住宅向けのシステムです。

こんなお悩みありませんか?

  • 低価格なナースコールシステムはないかな?
  • 呼び出しが集中すると、すぐ駆けつけられないときがある
  • 緊急時など、在宅しているのかすぐに確認したい
  • 入居者の家族に呼び出し履歴を聞かれる

CSPが全て解決します!

特長

設備一体化によるコストダウン

一般的には、施設にナースコール・ハンディナース・電話設備を個別に導入するため、複数の会社に委託が必要です。
CSPなら、見守りサービスと電話設備が一体化しているため、手間がかかりません。
また、コストも抑えられます。

設備一体化によるコストダウン

大きい画像を見る

メンテナンス窓口の一本化タイトル

  • さらにメンテナンス窓口がCSPに一本化されることにより、連絡、修理対応までスピーディーに行うことが可能になり、施設スタッフの手を煩わせることがありません。
  • メンテナンス窓口の一本化画像

警備会社による充実のバックアップサービス

  • 入居者からの緊急呼び出しが集中し施設スタッフが対応
    できない場合には、CSP指令員が応答、パトロール員が出動
  • 設備の故障や不審者の侵入時はパトロール員が出動し迅速に 一次対応を行います。

警備会社による充実のバックアップサービス

  • 見守りハピネスコール
  • 標準機器
  • 対応の流れ
  • おすすめの設備
  • ご提供価格

インターネットからのお問い合わせ(法人のお客様)

資料請求

お見積依頼

お電話からのお問い合わせ

24時間365日受付中! 0120-810602