CSPの仕事

機械警備

迅速な行動、現場での適切な処置が
要求される業務

各施設のセキュリティシステムにアラートが出た際、緊急出動し対応するのが機械警備部門です。
オフィスビルや個人邸の防犯・防災の監視から、ATM、コインパーキングなどでの故障障害に対する一時対応まで、迅速で質の高いサービスを行っています。
指令は昼夜を問いません。だからこそパトロール員は常に万全の体制を整えています。機械警備は、高度な機械警備機器と人の力が支える結晶だと言えるでしょう。

お仕事紹介

異常発生時の緊急出動業務

オフィスビルや個人邸宅等における防火・防犯・非常通報やマンション等の設備異常に対する一次対応をおこなう。

巡回業務

機動性を活かし、オフィスビルから工場、店舗、マンション等の幅広いお客様において、プランにあった巡回警備をおこなう。

障害対応業務

ATM・CDブースにおける機器トラブルの一次対応をおこなう。

要請出動業務

機動性を活かしマンション等の設備異常に対する出動、コインパーキングにおける機器故障等による出動をおこない、一次対応をおこなう。

指令業務

防火・防犯センサーを設置したお客様に対し、24時間365日遠隔監視業務をおこなう。何か異常警報が発生した場合、指令員が見きわめ、担当地区警備員へ速やかに出動指示をおこなう。状況により指令員から警察機関や、緊急連絡先等へ通報及び第一報等をおこなう。

画像監視業務

カメラを設置したお客様に対し、カメラ監視範囲に不審者等 警戒エリア内に入った際、警報が入信、ライブ画像が入信され画像センター員にて警察機関への通報、警備員への出動依頼、緊急連絡先への連絡をおこなう。

pagetop